ホーム > 旧軽井沢の四季

旧軽井沢の四季

軽井沢の春は遅く桜が咲くのは5月に入ってからになります。4月20日ごろから春が来たと感じる時期になります。梅も桜も桃も、みんないっぺんに花を咲かせます。冬の寒さの厳しい分、春を迎えた時の喜びはひとしお嬉しいものです。

軽井沢の夏・避暑地として有名でもちろん涼しい日々が続きます。でも何日かは、30℃を超える日があります。朝方などは涼しいを通り越して寒いくらいです。木立の中の別荘は、避暑にはもってこいです。

軽井沢の秋・もみじの木の紅葉はとても見事です。軽井沢では一番綺麗な季節かも知れません。赤、緑、黄色ととてもカラフルな秋の軽井沢です。

軽井沢の冬・雪はあまり多くないのですが-15℃を超える寒い日もありまるで氷の世界です。夏賑やかだった観光スポットの冬景色も又いい物です。暖かい服装で冬の軽井沢を散策すると又新たな魅力に触れることができます。